相川コータロー作品集

吐き捨てろ

作:相川コータロー


 器の小さい奴等が言いたがるワードをかき集めているバカ野郎。
 「馬鹿」「死ね」「殺す」「うざい」「黙れ」「きしょい」「クソ」「うるさい」。
 どの言葉にも含まれている奴等の悪意に触れて病んでいく。
 奴等に負けて諦めた事の数は覚えてないけど、今も生きている。

 今も続いてる暴言悪口虐めに擦り付け。
 擦り減っていく心を抱え歩いている。
 道路の端っこで根を張って生きている草を見て。
 私達に似た生き方をしている萎れた向日葵を毟り取って。

 自然に生きていくことが難しくて、仮面を付け替える。
 飽きた嘘吐きバカ野郎な自分の醜さを丸めて。
 ゴミ箱にポイって捨てて、素を晒して生きていく。
 難しいことだと分かっていながらやってみる。

 暗い自分を卒業する為の、第一歩を踏み出す。
 「負けてたまるかバカ野郎!!」