相川コータロー作品集

ゴミ箱~GOMIBAKO~:よつめのゴミ箱

作:相川コータロー


 好きな人と交わった日のことを思い出したんだ。
 たまらなく求め合って溺れたんだ。
 そんなことをしたら怒られるのかなって思ったけど気にしない。
 合意の上でしたことに口挟むな。

 誰にも言われたくねぇって叫んだんだ。
 笑って泣いて抱き合って、感じた愛情は俺だけのもの。
 誰かが言っていた言葉を思い出したんだ。
 男は女を求めて生きてるんだって。
 誰かが言っていたんだ。
 女は男を欲してるんだって。
 そんな言葉を信じていなかったから。

 誰かが泣いていた。
 どこにでもあるような交わりなんて御免なんだ。
 本能のままに求め合えばいいじゃないか。