相川コータロー作品集

ゴミ箱~GOMIBAKO~:トゥペサンペのゴミ箱

作:相川コータロー


 社会人10年目の青年が、自室で死んでいた。
 机の上に、中途半端な文章を残して。

 ◇◇◇◇◇
 タイトル:つまらない

 興味湧かない社内会話
 陰湿な悪口だらけOL談義
 酷い仕打ち耐えなきゃパワハラ
 ◇◇◇◇◇

 青年は何を伝えたかったのだろうか。
 今となっては、分からない。

 あっ、そう言えば友達が言っていた。
 「あいつさ、死にたいっぽいよ」って。

 まぁ、いいか。