相川コータロー作品集

伽藍人形:第5話 不完全な言葉

作:相川コータロー

布和がノートに書いた不完全な言葉の羅列を読む。


登場人物

布和ふわ
不和を基にして製作された女性型のお人形。十二単を着ている。不完全な文章を創るのが好き。

"誰もが使いたがる言葉は風化した"
望まれずに生まれてきた数多くの生命
響いた産声が誰にも届かなくて
誰もが一人で悲しんでる
言えない言葉が数ある中で一言を吐き出した
寂しさで滲んだ"さよなら"を
広がる自殺願望を一身に受けた若者達を
迫害したのはどこの誰だ
"手を上げて出て来いよ"
同じ目に遭わせてやるから
どれだけ苦しいが教えてやるから
その身で体験してみれば良いんだ
この世界のどこにも神なんていないって
教えてやるから